フィンのドラクエ10ブログ

細く長くドラクエ10を楽しんでいるプレイヤーのブログ

【ストーリー】〔Ver7.0〕アマラーク城のおはなし

Ver7.0で追加されたメインストーリーを攻略〔アマラーク城のおはなし〕

みなさんこんにちは。

今回は「Ver7.0で追加されたメインストーリー「アマラーク城のおはなし」」を進めました。

◇ネタバレ含むのでご注意下さい◇


dq10.blog-finn0219.com
⇧ 前回の「はじまりの地のおはなし」はこちら


◆目次◆

◆◆◆◆

シュタール鉱野~川辺の休憩所


この世界の女神から授かった「星封の結晶」に星のオーラを集めるため各地を巡ります

まず最初の調査場所として選んだのはレストリア平原の南東から行き来できる「シュタール鉱野」です。




「荒野」に「鉱石」が浮いているから「鉱野」と呼ばれているのか?

ポルテの話によるとこの地は「創生のエネルギー」が薄いようです。



先に調査に向かっていたメレアーデとジーカンフはこの先に町を見つけたみたいだが門番に突き返されたようだ。

先に進むための方法を考えるにも今日はここで野営をすることに。



食事の用意をするため川でマス釣りをしたり。



かなりあやしいキノコを採取したり。



山籠りでの修行のせいもあってサバイバル能力高めのジーガンフ。
釣り竿の準備も食事の用意も結局全部やってしまう器用な人物。



休憩をとっている所になぞの黒騎士が現れて…



【ボス戦:なぞの黒騎士
使用してくる特技はどれも即死級で避けられる攻撃は避けないとかなりきびしい戦いになります。
ジーガンフは「せかいじゅの葉」による蘇生もしてくれるので相手からの攻撃に被弾し過ぎなければ戦い抜くことができると思います。



黒騎士とジーガンフは武人同士「男は矛を交えて語り合うのが手っ取り早い」と言い非礼を詫びる場面。

信用はされたようで先ほどメレアーデとジーガンフが門番に突き返された黒騎士イルシームの祖国「アマラーク王国」へ招待される。


アマラーク王国


川辺の休憩所で一晩休んだ後、タービア平原の先にあるアマラーク城を目指す。



一行がアマラーク王国へたどり着き歓迎を受けている最中に…



幽霊のような魔物「フーラズーラ」が突如として現れる。

ジーガンフが加勢するが…攻撃がすり抜けてしまう!?



兵士の話によるとフーラズーラに普通の攻撃は効かないらしい。

そして、ひとりかふたり人間を食えば満足して姿を消すとも言う。



一人の兵士が身を挺して犠牲になろうとしていた所にイルシームが駆けつけ黒槍で一閃!?



普通の攻撃が効かないフーラズーラに対抗できる唯一の槍クバーラトは、この国の国宝で最強の戦士イルシームに王から与えられたという。



王への謁見の場面。

フーラズーラへの対抗策がない一般兵は国民を守る時は命を捧げるのが美徳とされている風潮があるみたいだ。



アマラーク王国の国王リズクも随分若い印象。

歓迎を受けた後この地の調査の許しを得て客間へ通される。


対抗策


客間に通された一行はフーラズーラの対抗策を練る事に。



この国の歴史を調べたり…



イルシームや黒槍の事を聞いたり…



導かれた対抗策は「黒槍のレプリカを作ればどうか?」という事になり、ドゥラ院長を呼びに一度はじまりの地へ戻る。



黒槍がどんな材料から作られているのか調べるためにサンプルを採取することに。

まずは鉱石のサンプル。



次にツメのサンプル。



最後にトゲのサンプルを採取。



サンプルを揃えてアマラーク城でドゥラ院長と合流。

結果としては黒槍は未知の物質で構成されており複製は困難と言う事に…



次の対抗策を考えていると突如現れたラキと言う謎の少年。

ラキはどうやらフーラズーラの対抗策を知っているようだがかなりあやしい…



ラキに言われるがままハディン採石場へ向かう。



フーラズーラに有効なのは創世のチカラだと言うラキ。

黒槍は創生のチカラが強くそれがフーラズーラに聞いているようだ。



ジーガンフも「創世のチカラ=気」を扱えるかもと考える。



案の定現れるフーラズーラに気を込めた一撃を放つジーガンフ。

攻撃は有効でこれでフーラズーラに対抗できる術がわかる。



【ボス戦:フーラズーラ】
戦闘開始時はダメージを与えられるのはジーガンフのみですが、時間経過で「気を高める」が使えるようになり以後ダメージが通るようになります。

フーラズーラの攻撃は「呪い・幻惑・ルカニ効果」などデバフ攻撃を多数しかけてきます。威力事態はそれほど高くない印象でした。



1体のフーラズーラを倒した後さらに湧いてくるフーラズーラ達…

だがすぐに姿を消しアマラークを滅ぼしに向かったようだ。



アマラーク王国に戻ると大量のフーラズーラに一人で戦うイルシーム。

被害はすでに出ているようでフーラズーラの対抗策を得た調査団は広場へ向かう事に。



【ボス戦:アズ・フーラズーラ】
フーラズーラの親玉とのボス戦に突入。

先ほどのフーラズーラの状態異常「呪い・幻惑・ルカニ効果」に加えて「眠り」もしかけてきます。
配下のフーラズーラ召喚もしてきますが…



フーラズーラの親玉を倒すと…

人間の言葉をしゃべって消えていく…

フーラズーラはただの魔物じゃない?



親玉を倒したけどフーラズーラは完全に消滅はしていない。

しかし対抗策はわかったのでジーガンフはこれをアマラークの人達に伝授するため調査員から外れこの町に残る事に。



アマラークの脅威が完全に去ったわけではないが星のオーラは手に入ったようだ。



ラキの正体も謎のまま…
と言いつつちょっと想像は付くけれども…


今回はここまで…




おわりに

Ver7.0の「アマラーク城のおはなし」でした。

この地の調査はクリアしたけどフーラズーラの脅威も完全に無くなったわけでもなく、謎も残ったままです。

ジーガンフもイルシームもかっこよくていい話だったと思います。これで終りじゃなくて今後も登場しますよね?


おつかれさまでした。では、また!



ありがとうございました!!



ドラゴンクエストXランキング


このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.